タグ:バスツアー ( 9 ) タグの人気記事


先週火曜日のこと

その前に行ったバスツアーの時にsmileさんが
「たらこ、しいたけ詰めってツアーも近場で、おもしろそうだよね」
と言っていた。毎年大人気のツアーです。


直ぐその後に「私、母親を連れて行ってあげようと思ってるんだ」
「テッチさんも、良かったら~♪」と教えてくれて^^


「ほんと?じゃ~!私も1人で申し込むわぁ」とその翌日に申し込み109.png


b0236665_07221942.jpg
今回は、阪急トラピックスさんです。

  • 胆振ご当地グルメ食べ飲み歩きとたらこ・しいたけお持ち帰り! 
  • たらことしいたけ2つの詰め体験♪


スケジュール

1日目

札幌駅北口(8:20発)==新札幌(9:00発)==大谷地(9:10発)=
苫小牧・北起屋(ホッキごはんの握り)

白老・ベコ屋(白老牛丼バーガー1個)==☆大漁番屋虎杖浜(たらこ1瓶お持ち帰り)=

☆わかさいも本舗登別東店(いもてん1個・地ビール試飲)=

○道の駅「だて歴史の杜」(ハンサム焼&だてのてんぷら各1個付)=

○昭和新山(60分)※桜開花時期のみ「有珠善光寺」へご案内==☆きのこ王国大滝店(しいたけ詰め放題<きのこ汁1杯付>)
=札幌駅北口(19:10頃着)


【バス走行距離:約299km】

  • 昼食:○(ほっきごはん握りと白老牛丼バーガー)


出発して2時間後に苫小牧でお弁当積み込み。
10時30分で、早い昼食です。

その前のトイレ休憩で戻った時に、smileさんから「テッチさん♪はい!」と
ビールを手渡ししてくれました(笑)CLASSICビール。

私はsmileさんの3列後ろで、結構近くでした。

私の隣の奥さんが良い人で、お話好きでもあり、
共通話題が沢山あり、2人でずっとお喋りをしてました^^


ホッキごはんとクラシックビールを♪
b0236665_07240308.jpg
食べ終わってから直ぐに、白老で積み込まれた
「白老牛丼バーガー」
「目玉焼きが入ってるので、出来れば早めに食べて下さい」とのこと。

今直ぐは無理なので、何回かにわけて早めに完食




そして、また直ぐに「大漁番屋・虎杖浜」へ。
メインのたらこ詰めです。

b0236665_07251325.jpg
帰ってきてから皆に話しても「詰め放題は くずタラコでしょ」と言う。
私もそう思っていたけど、大違い!立派な大きなタラコで綺麗に並べられて、
今、箱を開けました!って感じでした。


私は写真撮影が下手だけど、smileさんの所は立派なタラコも載ってます^^


そしてバスは登別に入り、温泉入口に向かう途中の
「わかさいも本店」です。

ここでは、揚げたての温かい揚げわかさいも1個お土産。
地ビールの試飲です。


b0236665_07260311.jpg
青鬼伝説や 赤鬼の缶ビールは、前よりも
お洒落な缶に代わってました。




b0236665_05570451.jpg
ここは4年ぶりくらいです。





次は、「だて歴史の杜」 道の駅で買い物です。

b0236665_13490461.jpg
安い穫れたて野菜がいっぱいで「車で来たいわぁ」と、何度もsmileさんや
隣席の奥さんと言い合いました(笑)



b0236665_06113953.jpg
ここでのお土産は、ハンサム焼きと、だてのてんぷら。
これは家に持ち帰りました。




b0236665_13513296.jpg
そして、観光地「昭和新山」へ。
このツアーは春から秋まで、いつも人気で今回も満席でした。



桜開花時期は、昭和新山ではなく「有珠善光寺」へご案内です。



昭和新山で、一通りお土産やさん等を廻り、

b0236665_07470826.jpg
観光バスがたくさん止まっており、殆ど海外の方です



外で座ってお喋り。
隣席の奥さんも、smileお母さんも一緒で楽しかったぁ~♪
b0236665_13494612.jpg




ロープウエイを登った風景は、昨年のブログにて^^
                    ↓




そして、最後のメイン「しいたけ詰め放題」です

きのこ王国大滝店(30分/しいたけ詰め放題<きのこ汁1杯付>)




b0236665_13482003.jpg
お兄さんがアドバイスをしてくれて、私は端っこでお兄さんが横にいたので
「この位かな♪」と差し出すと、「皆さんもっと乗せますよ。手で押さえなかったら大丈夫」と教えてくれて、2段乗せた後に大きな椎茸を3枚かぶせました。
おかげで、誰よりも凄い量だったみたいです^^


b0236665_13551125.jpg

smileさんは、お母さんの面倒をみながらなので余り乗せれずに、
そうしたら、親孝行なsmileさんを追っかけてきたお兄さん(笑)
2人の袋に数個入れてあげてました。

お兄さんは、ちゃんと見る目があるね(^_-)-☆嬉しいね♪




恵庭の道の駅でトイレタイム。札幌駅には予定よりも早めに到着です。

凄く凄く楽しかった日帰りバスツアー♪
今回の添乗員さんは、若い女の子で初めてのお仕事でした。

添乗員デビューに、私達が第1号のお客様です(笑)
b0236665_07585875.jpg
朝は、まだ弱々しい声だったけど
到着する頃には、誰よりも大きな声で
自信を持って挨拶をしていました101.png


b0236665_08014777.jpg
このツアーで出たものです。他にわかさいも、キノコ汁。





べこやの牛丼バーガーは、数年前にもバスツアーで

b0236665_13594902.jpg



smileさんは、テキパキした面倒見の良いお姉さん気質だから
想像はしていたけど、でも、お母さんへの気配りはそれ以上でした。

私なら「親孝行をした。最期まで何年も面倒を看た」とか
恩着せがましく言う嫌な性格だけど(笑)143.png


smileさんは、子供を育ててるような無償の愛、
当たり前のように手をかし、でも、ちゃんと親として敬い、
必ず「お母さん どうする?もう1個買うかい?これもかい?」と
声をかけて、、、、
入退院を繰り返してる両親に、いつもの当たり前に過ごしてる姿なんだろうなぁと
胸がキュンとなり、嬉しくもあり、私も母親がまだ生きてくれてたらなぁと羨ましくもあったわぁ。




本当に楽しい1日でした169.png

いつものように、写真はsmileさんの所だと
綺麗に詳細に撮影されています。↓


左下2枚は、通路側で綺麗に撮影できなかった私の為に
メールで送ってくれた洞爺湖の画像♪

b0236665_08265315.jpg
右側の写真は、昨日 娘達家族が行って来た
大滝村のきのこ大国。恐竜好きの孫君2人

by manekinntetti | 2017-07-31 08:30 | ♪北海道旅行 | Trackback | Comments(27)
バスツアー富良野・美瑛 、深山峠、 富良野マルシェと
一気に画像をペタリです。


b0236665_11343076.jpg
b0236665_11351220.jpg

美瑛のお花畑は他にも フラワーランドなどもあり、
今回は「四季彩の丘」でした。











b0236665_11352604.jpg

500円でトラクターに乗りながらの写真と


b0236665_11345819.jpg

3分だけ 降りての撮影です。




b0236665_11354674.jpg










b0236665_17564310.jpg


前回は時間が無くて見送った「アルパカ牧場」も見ることが
出来て良かったわぁ。


b0236665_10312532.jpg


トラクターに乗って、アルパカを見て、お薦めのコロッケを買って
あっという間に時間が経ちました。


b0236665_11365763.jpg

1番前の席に戻りビールを飲んでいると
外人女性さんが、(そうそう今回のツアーは
色んな国の方が一緒でした)


缶ビールとコロッケを手にして乗ってきたので
3人で笑いながら「一緒だね」「カンパ~イ167.png」と(笑)

b0236665_18401394.jpg



次の深山峠では地ビールを^^
b0236665_10323289.jpg

店員のお姉さんが「これも一緒に写して~♪」と
言ってくれて「まるごとかみふらの」宣伝も。





気になっていた「富良野マルシェ」には
初めて立ち寄ることが出来ました。

smileさんは何度か来たことがあるので
「これ美味しいよ」とか教えてくれて


肉まんまを買ってバスで食べました。ハンバーグ生地の
中にご飯が(笑)
b0236665_10302538.jpg
買う気満々で大きめの保冷バックも持参。
(な~んてね、冷たいビール用の保冷バックね)



一番嬉しかったものは「富良野産にんにく」が大袋で1000円!
もう2度とこんなお得なものに出会えないだろうなぁ・・・・



smileさんと「今回のバスツアーは何回目?」
「一緒には、3回目だよね」と、お互いに言い合ったら・・・
なんと!今回の日帰りバスツアーは4回目でした。

それプラス、昨年12月1日は、mikaちゃんと3人での
広島旅行。

エキサイトブログで知り合い(笑)
何年も仲良くしてもらってます



1回目。積丹





2回目 紋別



3回目 千歳方面


そして・・・今回のsmileさんのブログ
4回目 富良野




by manekinntetti | 2017-07-17 19:02 | ♪旭山動物園・富良野・美瑛 | Trackback | Comments(34)

美国・水中展望船

このツアーを選んだのは、この水中展望船にも乗ってみたかったからです。
家族でドライブに来ても、「へぇ~♪いいねぇ~」と横目で見て通り過ぎ、

ひとつのお財布から家族全員分を出すのは・・・なかなか痛いですし(>_<) 笑


-○美国(水中展望船に乗船。美しい積丹ブルーの海を船底から/約40分)--<美しい海を見ながら積丹半島をドライブ>--各地(16:40~17:30予定)




b0236665_06163609.jpg



雲ってても 綺麗な海だったけど
晴天ならもっと!と174.png思ってしまいます


b0236665_06304984.jpg


水中展望をする場所に来ると、船は停まり



b0236665_06313427.jpg

人数が多いので半分づつ・・・下に降ります







b0236665_05140538.jpg
「あー!ウニがいたいた!」と声があがります。



隣席の奥さんが「沖縄に行った時にも水中をみたよ~」と教えてくれて
「へぇ~♪そうですかぁ^^」と答えたけど、

b0236665_06345467.jpg

あ、私んちも そう言えば、義両親を連れての家族旅行で行った時に
「ルネッサンスリゾートホテルでの水中展望船に乗ったね」と
家に帰ってきてパパさんに報告してる時に言われて思い出した。


もぉ・・・とっさに出てこない遠い話になってしまった。
その度に、古いアルバムを出してきては夫と2人で
「この時は、お義母さんが迷子になってねぇ」とか
想い出話に またまた酒が進み・・・110.png



はぁ・・・年だなぁ119.png
(話は脱線してしまい)



b0236665_06321954.jpg









なんか。。。ずっと異常なくらいウミネコ(かもめ)がついてくるんですけど~
と、思っていたら・・・


b0236665_06201649.jpg


「最後に鳥への餌やりです」と、パンの耳が配られました。
かっぱえびせんどころではなく(笑)
凄い量です!


「だから付いてきてたんだねぇ~」


b0236665_06240936.jpg

これは、楽しいわぁ~♪
皆さん大笑いでした





6月から解禁になったウニ漁の様子です
b0236665_06190376.jpg
美味し楽しバスツアーもこれで終わり、
15時半出発でバスは札幌へ帰ります。




隣席の奥さんが「今日は本当に楽しかったわぁ。
テンションも高すぎずに、のんびりと出来たよ。
ありがとうございました」と言ってくれて102.png

私も全くと同じ気持ちです。


「お互いに、家族のお世話や仕事に頑張って
また何かおもしろいツアーに参加しましょうね」と言って別れた。


私の座席周りは1名参加の人が固まっており、
聞こえてくる男性の話も面白かった。



福島県から来てバスツアーに参加している人や、
「もぉ、今年に入ってから10回以上バスツアーに参加してる」と
言ってる人、「すっかりと楽しさを覚えましてね・・・」と
男女相席の女性が横の男性にスマホの写真を見せていたりと(笑)
楽しい出会いがあるのもバスツアーの良いところ。


最近は、若い綺麗なお嬢さんたちも多いです。

by manekinntetti | 2017-06-26 06:24 | ♪小樽・積丹方面 | Trackback | Comments(14)

神威岬を11時55分に出て、郷土料理・うしお 
着いたのは12:05分。 集合は12:45分





b0236665_21490128.jpg




バス席隣の人が「私、車で行くとビールが飲めないでしょ。だから
バスツアーに参加して1人飲みながらのんびりするの」って。

すっかりと気が合い、一緒に🍻を頼み、




b0236665_22104298.jpg
お一人様参加は、男女9名。ツアー中は皆さん適当に仲良く、
気楽でいい距離の関係です^^

うに丼の写真も皆さん丁寧に撮影します^^









私とお隣さんが、立った時には・・既に最後。
いつも思うけど、ツアーの人達って本当に食べるのが早い(^^;


b0236665_22031538.jpg

次に着いたバスツアーさんの食事が並べられていた。
「へぇ~ 食事内容が違うんだね」と2人で話しながら・・・1階へ。




外へ出たり、お土産を買ったりしながら。。。時間が来てバスへ。




ここから少しバスは走り「島武意海岸」見学へ

(日本渚百選のひとつ)


b0236665_10130844.jpg



b0236665_10141396.jpg



b0236665_10144160.jpg
「あぁ~!晴れてたら積丹ブルーでもっと綺麗なのにねぇ~」と


b0236665_10153849.jpg




b0236665_10161301.jpg
このお店にも、なにやら美味しそうなものが・・・
「ツブ焼きってすぐに出来ますか?」って聞こうと思って
中へ入ると、
「ホタテ焼きって直ぐ出来る?外で食べたいんだけど」と
隣の席の奥さん(笑)


「今日はやってないのぉ・・・」とお店の人に言われて
2人で「ご飯を食べた後なのに、食べたくてね」と大笑い


外では皆さん、ソフトクリームを食べたり
バスツアーって本当によく食べます110.png





by manekinntetti | 2017-06-24 03:51 | ♪小樽・積丹方面 | Trackback

積丹へ日帰りバスツアー

今年も大人気の「積丹へうに丼を食べに行くバスツアー」は、
早くから既にキャンセル待ちでした。
「席がご用意できました」と☎連絡が来たのは1周間前♪



b0236665_14103125.jpg
数社の旅行会社やプランを比べながら決めた

クラブツーリズム北海道


『スタッフおすすめ!積丹で食す!豪快!ごはんが見えないウニ丼』

 神威岬・島武意海岸へご案内 水中展望船にも乗船!




予定
1大谷地(7:00集合/7:10発)--札幌北口(7:40発)--円山公園(8:10発)--○ニッカウヰスキー余市蒸留所(見学・試飲)--○神威岬(積丹の美しさを感じられる名所※強風時は途中まで)--○食堂うしお(豪快!ごはんが見えないウニ丼)--○島武意海岸(日本渚百選のひとつ)--○美国(水中展望船に乗船。美しい積丹ブルーの海を船底から/約40分)--<美しい海を見ながら積丹半島をドライブ>--各地(16:40~17:30予定)
お食事: 朝: × 昼 : 夕 : ×



私は札幌北口から。余市、ニッカウヰスキーに着いたのは9:15分
10.05分まで自由見学

b0236665_14114044.jpg


さっさと順路を進み、、、2階の試飲会場へ


b0236665_14122662.jpg







b0236665_14132062.jpg

ウイスキーとアップルワインを頂き、窓辺で1人ゆっくりと。
1番乗りかと思っていたら、隣の席の奥さんが もう飲み終わってたわぁ^^





次は、積丹半島の先端「神威岬」へ。

b0236665_20404541.jpg







11時:05分から11:55分まで自由見学


b0236665_20411386.jpg




もぉ~!何日も前から天気予報を見ていて
この日も晴れマークだったのに・・・・

ずっと雲っていて103.png
b0236665_20414085.jpg



今回も青い海は見ることが出来なかった・・・





b0236665_20552103.jpg





b0236665_04562092.jpg









2014年10月末にsmileさんと一緒に行ったバスツアーの時


b0236665_21045577.jpg



次は、ツアーメインの「うに丼」へと出発。
ここからバスで10分弱・・・

つづく




バスは46名満席です





by manekinntetti | 2017-06-23 04:30 | ♪小樽・積丹方面 | Trackback | Comments(33)
今回の1人旅は、先に日にちが決まっていたので
せっかくの成田だし、千葉県房総半島に宿泊しようと考えていた。

調べてみると、房総半島を廻るとなると交通費も凄い事になり
宿も憧れるけどお高かったりで・・・何か良い方法がないかと?115.png

「あー!はとバスだぁ~^^」と。
4月19日発の日帰りツアーを探し、他の旅行会社のも探し・・・
そして、阪急交通社・東京トラピックスさんの今回のバスツアーをみつけました。

いつも北海道トラピックスを利用してるので、ネットから申し込みをして
楽しみに待つことに。

「松戸」発だったので、ホテルも松戸に決めたのです。


松戸発 赤山地下壕・内房線・鵜原理想郷・大山千枚田・原岡海岸 大人の秘境ノスタルジー探訪5景 日帰り
★大人の秘境旅・・・
★東京トラピックス初登場3景を含む知られざる秘境たち・・・
★個人では行きづらい秘境を訪ねる・・・


  • 1日目
    松戸(9:00集合・出発)=

    ◎赤山地下壕(美しすぎる洞窟として話題)【約30分】=

    和田浦駅++++++<▲JR内房線>【約10分】++++++太海駅=

    ○鵜原理想郷(美しく優れた自然景観を残す)【約50分】=

    ○大山千枚田(自然と人々の営みが育んできた、貴重な文化的景観)【約30分】=

    ○原岡海岸(知る人ぞ知る幻想的な絶景)【約40分】=







     □■ 美しすぎる洞窟として話題<赤山地下壕> ■□
    合計長さが約1.6kmと全国的に見ても大きな豪で、館山を代表する戦争遺跡の1つ。
    しかしながら、赤山地下壕に関する資料がほとんど確認されておらず、謎に包まれた洞窟ですが、太平洋戦争終わりの頃に防空壕として使われていたと考えられています。



    b0236665_23263453.jpg
    千葉県館山市 宮城192-2
     


    b0236665_05505293.jpg

    集合場所は、JR松戸駅西口。
    駅から真っ直ぐ進み、松戸市民劇場の前で解りやすかった。
    次から次と いろんな会社のツアー参加の人やバスが来てました。



    ☆9時に出発して、途中で君津インターでトイレタイム。
    赤山地下壕には11時30分についた。

    b0236665_06044598.jpg

    添乗員さんが、これまた良い人で 感じも良く親切、
    他のお客様17名参加者さんも皆さん良い人ばかりで1名参加の
    老若男女も多く 良い雰囲気で本当に凄く楽しいバスツアーでした。


    b0236665_05283395.jpg



    この地層が見どころで、写真家が撮ったのは赤く光ってた洞窟なんだけど・・・
    でも、LED電球に取り替えたために(笑) 余り赤くは映らなかったし、
    私には写真心がないので・・・上手に表現できてないね105.png


    b0236665_23270046.jpg


    b0236665_06242632.jpg












    b0236665_06250199.jpg









    b0236665_23275489.jpg















    b0236665_23283488.jpg






    b0236665_06292421.jpg


    バスの周りに3匹のニャンコちゃんが^^
    お菓子など貰いに来て・・・バスの中まで入りこんできたようです146.png




    12時10分に出発して、和田浦駅まで移動 12時30分着

    続く・・・


    ==========================
    3日前は南国気分のソテツがあったのに

    今日の北海道はみぞれや、雪が・・・・176.png148.png

    by manekinntetti | 2017-04-22 06:37 | ♪千葉・房総半島の旅 | Trackback | Comments(18)

    層雲峡・黒岳の紅葉

    2日(木)は、友人ミッキーちゃんと 日帰りバスツアーに行ってきました🚍


    ◇◆紅葉の黒岳ロープウェイと紅葉谷散策・層雲峡温泉◆◇
    ロープウェイ代・入浴代込み!≪北海道SP≫


    b0236665_11351606.jpg



    旅のスケジュール

    スケジュール食事
    1日目
    【○印は下車観光、◎印は下車入場観光となります。】

    札幌駅北口 8:00発 =<高速道>= ○砂川ハイウェイオアシス(20) === ○北の森ガーデン(20) === 層雲峡駅 +++ ○黒岳五合目(紅葉の黒岳を散策)(90) +++ 層雲峡駅 === ○層雲峡紅葉谷(60) === ◎朝陽亭(入浴・休憩)(90) =<高速道>= 札幌駅北口 18:30~19:30頃
    朝食: -
    昼食: おにぎり弁当
    夕食: -
    ご注意※バスガイドは乗務いたしません。








    砂川ハイウェイオアシス
    b0236665_11272711.jpg

    道民の方は知ってますよねぇ。森久美子さん似の有名人を。
    ここには何度も行ってるけど初めてお会いしました。




    北の森ガーデンへ寄り、車窓から・・

    b0236665_16521040.jpg


    黒岳5合目へ

    b0236665_16463126.jpg






    b0236665_16160760.jpg







    b0236665_16155408.jpg





    b0236665_16190641.jpg






    b0236665_16185398.jpg









    5合目から

    b0236665_16234274.jpg




    ここから7合目に行くにはリフトで行くの
    でしょうね。


    b0236665_16253276.jpg





    b0236665_16260875.jpg





    b0236665_16254558.jpg




    60代以上の登山へ行く人達と行きあい、
    私達50代も、まだまだ頑張らないとね。と、思ったわぁ





    b0236665_16294735.jpg







    黒岳ロープウェイから戻り、ビジターセンターへも寄り



    b0236665_16134524.jpg


    早目に戻りバスの中でお弁当を。


    b0236665_16091256.jpg






    層雲峡ホテル朝陽亭から歩いて・・・

    b0236665_11413565.jpg



    上は紅葉も終わったけど、ここ下はちょうど良い頃だった。

    b0236665_15560151.jpg








    b0236665_11403065.jpg









    こじ~か~のバンビ~♪



    b0236665_11452114.jpg






    人間が近くに大勢いても逃げずに・・・



    b0236665_11445276.jpg











    b0236665_11443917.jpg







    b0236665_16012388.jpg








    ツアーの皆さんとワイワイしながら歩いて・・・




    b0236665_15520679.jpg










    b0236665_11593977.jpg

    b0236665_11592008.jpg









    紅葉谷(もみじだに)散策の後は 日帰り温泉朝陽亭へ

    お昼過ぎの中途半端な時間だったので、私達だけの貸切状態でした♪

    b0236665_11550026.jpg
    ここ朝陽亭は、次男が小学1年生の時のお正月に2泊している。
    もぉ・・・17年振りだね(笑)

    ミッキーちゃんが「あ!ここだぁ🎶お父さんと一緒に
    日帰り入浴に寄ったことがある~♪」と・・・
    ミッキーちゃんとご主人との思い出の所でした016.gif




    この平日ツアーはガラガラだったので、行きは一番前に2人で座りお喋りを。
    帰りは、私は後ろの席へ行き静かに居眠りしながら帰ってきました。

    の~んびりしたバスツアー 温泉にも入れたし
    お喋りも楽しかったし、良い1日を過ごしました♪



    ✽途中で・・・5日の予約投稿にしていたと思ったら、
    4日になっていて途中段階のが更新されて(笑)
    焦ったわぁ(^^; 

    完成です(笑)


    by manekinntetti | 2014-10-04 12:02 | ♪北海道旅・北 | Trackback | Comments(22)
    昨日の続きになり・・・018.gif

    札幌始発場所から最後の集合場所、札幌脱出だけでも1時間かかってしまう広すぎる北海道042.gif
    帯広の前にトイレ休憩で止まった占冠PA。 
    b0236665_18143418.jpg

    バスの中からは、トマムリゾート村も見えた。
    会社の保養所があるので、10年位前まではよく行っていたけど・・・。
    b0236665_18331387.jpg


    最近では、山の上から見る「雲海テラス」で有名になり、夏休みには友人のちぇきさんが行っている。

    次のトイレタイムは「日勝峠」
    b0236665_1830561.jpg



    b0236665_18405981.jpg

    日高から十勝へ行く緩やかな峠。

    一昨年には、ほくろ大福なんて・・・あったかなぁ~?
    b0236665_1975666.jpg

    娘のところへのお土産にして「写真撮ってもいいですか~?」と聞きパチリ♪

    今回 初めて行く<span style=「十勝千年の森」
    b0236665_19134622.jpg

    東京ドーム85個分の大きさを誇る森の散策

    b0236665_209347.jpg

    晴れていて良かったぁ~058.gif ここで2時間過ごすには雨だと悲惨だもの。

    b0236665_19305041.jpg

    主人は、このセグウエイ体験をしたかったのだけど・・・待ち時間が20分!
    暫く待っていたけど・・・あきらめた。

    あっという間に2時間が経ってしまった。
    昨夜は1時間しか寝ていない主人も・・・楽しんでいた。 ヤギと羊が放牧・・
    b0236665_19581965.jpg


    結構・・・歩いたと思う。
    b0236665_2017912.jpg

    紅葉にはちょっと早かったけど、来月になるともう寒くなって木枯らしぴゅーぴゅーかもw

    ここでお弁当を1個食べて、もうひとつは競馬場で。
    b0236665_20411620.jpg


    バスに乗って1時間後からビールを飲み始め・・・ビール10缶+ジョッキ生2杯+
    ワイン1本。朝10時から夜7時までに2人で飲んだ量です012.gif
    主人は家に着いてからも、更にビールを飲んでいた。


    b0236665_20531548.jpg


    十勝千年の森 http://www.tmf.jp/
    〒089-0356
    北海道清水町羽帯南10線
    TEL/0156-63-3400
    FAX/0156-63-3031
    交通アクセス 十勝千年の森は森づくりと農業に取り組んでいます。大自然を体感できる北海道ガーデン、見て食べて楽しめる今話題のキッチンガーデン、大自然の中でヤギを飼育し、子ヤギの哺乳体験なども楽しめるファームガーデン。オノヨーコら、世界トップクラス7名の現代アート展示、不思議な乗り物セグウェイ体験など。
    by manekinntetti | 2012-10-16 20:57 | ♪北海道旅行 | Trackback | Comments(10)
    前に友人コロタンと一緒に行ったツアーで、もう一度主人と行きたいと思ってたツアーに参加できた。

    「北海道遺産・ばんえい競馬と秋の十勝千年の森散策」日帰りバスツアー。
    おひとり4,980円。


    札幌発(8:30)=十勝千年の森(東京ドーム85個分の大きさを誇る森を散策)=帯広競馬場(3日間限定でクラブツーリズムカップを開催!北海道遺産のばんえい競馬や地元農産物の直売を行う収穫祭です/約2時間)=各地(20:30分予定)


    b0236665_11475222.jpg

    旅費には、500円の馬券購入券がついている。私は2レース3レースで1000円負け。
    主人は、600円負け。ぎりぎり最後のレースに主人が燃えた(笑)
    300円で、1800円ほど勝ったのでご機嫌さん♪
    b0236665_11434684.jpg

    今回は「ワールド人間ばん馬」チャンピオンシップ「世界大会」もあり見ることが出来た。

    b0236665_17163623.jpg


    十勝村でお土産を。たむらの豚ドン♪や農産物、チーズなど
    b0236665_1721474.jpg

    ☆☆一昨年の旧ブログから(ぱんちょうの豚ドンだった)
    b0236665_17242581.jpg


    千年の森は、明日のブログにて
    b0236665_12241795.jpg


    今日は、娘と区役所などに出かけてきた。
    行きは、若パパの友人に送ってもらい、帰りは孫君初めての路線バス体験で帰ってきた。
    by manekinntetti | 2012-10-15 18:48 | ♪北海道旅行 | Trackback | Comments(18)

    お喋りと食べる事の大好きな兼業主婦テッチです。


    by テッチ
    カレンダー
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30